AGA治療費用

失敗しないためのAGAクリニック3つの選び方とは?

AGAクリニックは、月々の費用が掛かるため、なるべく安くできるに越したことはありません。しかし、安ければいいというわけでもありません。

 

きちんと効果が出なければ、いくら安くても意味がないからです。そのため、AGA治療を行う場合は、以下の3つのことをまず確認しましょう。

 

1、月々の費用

 

2、クリニック

 

3、治療法

 

 

 

月々の費用

AGA治療は、基本的に健康保険の適用外のため、費用がわかりづらいことから躊躇してしまう方もいます。しかし、どのクリニックでも処方する薬や治療法は同じで、費用も大体決まっています。

 

平均的な費用は、プロペシアが正規品、ジェネリックも含め3,800〜7,000円、発毛薬のミノキシジルが10,000円前後、その他抗炎症剤やビタミン剤などがセットになっている場合が多く、合計で月に30,000円程度が平均的な治療費となります。

 

ただし、クリニックによっては契約月数によって費用が安くなる場合があります。

 

たとえば、AGAスキンクリニックはプロペシアとミノキシジルのセットで1か月20,000円のところ、1年契約だと14,000円まで安くなります。

 

毎月30,000円だとなかなか継続は難しいですが、月に14,000円であれば継続できそうだと思いませんか?

 

 

 

クリニック

AGAクリニックは今や全国にありますが、住んでいるところによっては通えない、という人もいるかもしれません。

 

ただ、プロペシアなどは病院の皮膚科でも処方してもらうことは可能です。しかし、できればAGA専門クリニックでの診察をオススメします。

 

なぜなら、皮膚科ではAGAは専門外のため、適切なアドバイスができません。単に薬を処方するだけです。しかし、AGA専門クリニックは、頭皮の状態を確認しその人に合った適切な治療法を提案してもらうことができます。

 

また、美容整形外科で、AGA治療も行っているところもありますが、そういったところもAGAが専門というわけではないので一人一人の状況に応じた治療ができない可能性も考えられます。

 

AGA治療は通院するとしても1か月に1回なので、可能であればAGA専門クリニックで診てもらうようにしましょう。

 

 

 

治療法

AGA治療の方法は1つではなく、実際には多くの方法があります。

 

・経口薬
・メソセラピー
・HARG治療
・自毛植毛

 

特にここ最近増えてきたのは、HARG療法をするクリニックです。HARG療法(ハーグ療法)とは、日本医療毛髪再生研究会が提唱する医療機関が行う毛髪再生療法のことを言います。「幹細胞」という言葉を聞いたことがあると思いますが、幹細胞とは、どんな器官にもなれる万能細胞のことです。

 

この幹細胞から抽出された数種の成長因子を、直接頭皮に注入します。それにより、毛包をよみがえらせ、毛母細胞を刺激して発毛を促進させます。

 

現在、薄毛治療の中では最も効果の高い育毛治療と言われていて、治療後3か月後くらいには発毛がみられる方が多いです。

 

プロペシアやミノキシジルの副作用が心配な方や、効果がなかった人、早く結果を出したい方にオススメの治療法です。

 

また、自毛植毛は自分の髪の毛を移植するので、拒絶反応はほぼなく定着率は95%以上といわています。

 

 

 

 

このように、AGAクリニックを選ぶ場合は、上記3つの要素を加味して選ぶことをオススメします。AGAはすぐに改善できるものではなく、最低でも半年〜1年かけて治療していくものなので、なるべくストレスなく治療できるに越したことはありません。

 

また、AGA治療は健康保険が適用されないため、自由診療となります。そのため、クリニックによって値段が変わってきます。自分がいくらまでなら髪の毛にお金をかけられるか?を検討されてから決めるのがいいでしょう。

 

 

 

オススメのAGAクリニック

AGAスキンクリニック
店舗数は国内随一!

発毛実感率99.4%という、多くの患者から支持されているクリニック。ほとんどのクリニックが駅の近くにあり、夜9時まで開いているので仕事帰りでも通院することができます。転勤になっても、全国に45店舗あるため、近くにクリニックがある可能性が高い。

 

初診料5,000円+血液検査20,000円無料キャンペーン実施中!

 

プロペシアジェネリック・・・初回3,400円、2回目以降/6,000円

 

湘南美容外科クリニック(旧ルネッサンスクリニック)

湘南美容外科グループのAGA専門クリニック。プロペシアの費用が業界最安値!初診料無料!2回目からは来院せずにスマホで完結。交通費と時間を削減できます。

 

血液検査(希望の方のみ)2,160円
オリジナルフィナステリドが初回1,800円、2回目以降が3,000円と格安で処方してもらうことができます。さらに、オリジナル内服薬+外用薬が1か月あたり16,000円からと、かなりリーズナブルな価格設定。

 

また、新治療ダブルマトリックスが注目されています。ダブルマトリックスとは、自分の髪の毛を採取し、粉砕機で粉砕してさらに溶かして治療部位に注入するという治療法です。自分の健康な髪の毛の毛包組織と毛髪の成長因子を治療部位に注入することにより、発毛促進させます。

 

ゴリラクリニック

フィナステリド、ミノキシジル、各種ビタミンが1つの錠剤になったミノフィアG。費用対効果抜群のオリジナルAGA治療薬。通常、フィナステリドとミノキシジル、ビタミン剤で30,000円程度するところを16,000円に大幅費用削減。

 

オリジナル治療薬ミノフィアG・・・初回9,800円、2回目以降/16,000円

 


メンズサポートクリニック

AGAクリニックでは珍しい返金保証制度を設けている。初診料、血液検査共に無料。フィナステリドは4,200円から。2回目以降6,000円。問診、マイクロスコープ検査により、完全オーダーメイド処方で最適な治療を提案。

 

フィナステリド・・・4,200円〜

ヘアメディカルグループ

ヘアメディカルは、全国に4箇所ある頭髪治療専門のクリニックで、18年の治療実績を誇ります。

 

特徴として、投薬による治療のみを行っていて、メソセラピーなどの治療は行っていません。そのため、明朗会計で最大でも月/32,000円(税別)を超えることはありません。

 

また、都度払いなので無理な支払いを強いられることがなく安心して通院できるクリニックです。

 

治療方法はオーソドックスな、プロペシア、ミノキシジル、ビタミン剤、それに外用薬による治療で1回あたり20,000〜32,000円程度の費用になります。

 

 

 

 

AGAクリニックを場所で選ぶ

通常の病院などの皮膚科では、皮膚科としての見地から診察することはできますが、薄毛治療という観点からすると必ずしも適切な判断で行っているとはいえません。

 

AGA治療を本格的に行うなら、やはりAGAを専門にしているクリニックがオススメです。以下は、AGA治療を専門的に受けられるクリニックを厳選してご紹介しています。

 

北海道宮城
新宿区渋谷区港区千代田区銀座品川区池袋上野・秋葉原町田
神奈川埼玉千葉茨城
富山名古屋大阪京都兵庫岡山広島愛媛高知福岡